トップ              会社概要             お問合せ



メタルプラウド®ザ・キットシリーズは、ダイキャスト、アルミ、ABSやPVCなどの多様な素材を適材適所に用いることで通常のプラスチックモデルとは比較にならない高い剛性と耐久性を実現し、さらにハッチやサスペンションが可動、金属製の連結履帯や戦車長フィギュアも付属するなど、組み立てた後でもプレイアビリティーにあふれる超重量級のマルチマテリアル(複合素材)キットです。
※対象年齢15歳以上 ※このキットには金属製の鋭い部分がある部品が含まれます。子供の手の届かないところで作業及び展示を行ってください。
※シュリンクラッピングは製品の一部ではございません。

【素材】ABS, PS, ダイキャスト, アルミ、PVC他

【製品形態】マルチマテリアル組立式模型(未塗装)

【備考】写真は試作品です。


【1/32 ドイツ軍重戦車ティーガーI初期型】
ティーガーI ・・・今日の熱心なミリタリー愛好家にと って象徴的なその名称は、おそらく第二次世界大戦中 のドイツ軍戦闘車両すべてを合わせても太刀打ちでき ないほどの名声を得ている。しかしながら今から80 年前は、ティーガー戦車の開発は高度な極秘情報であ ったため、連合軍はおろかドイツ軍の一般兵士の間で もただの作り話だと信じられていた。1943年初頭に様 々な実地訓練任務を行うため、ようやくこの戦車の存在 が公になったが、当初はティーガー戦車の生産数は極 めて少なかったため、重戦車大隊にのみ配備された。もっとも早くまた有名な第505重戦車大隊は1943年 2月に編成された。その部隊マークが【突撃する槍騎士】であることはよく知られているが、実際にそのマーク が使われたのは1944年以降である。それ以前は【昂る虎】のマークが使われており、もっぱら車体前面左側の 操縦士のバイザー下に描かれていた。
 第505重戦車大隊に下された当初の命令は北アフリカへ 配備であったが、その決定は修正され第504重戦車大隊が替 わりに下命、第505重戦車大隊は東部戦線の大火の中へ投入された。60トンをわずかに下回る車重と100mmの前面装甲、そし てすでに前線で活躍していた88mm高射砲の改良型である 巨大な88mm砲…多くの戦車兵たちがその強力なティーガ ー戦車の姿を見て唖然としたのである。
 1943年7月に始まったクルスク 周辺をめぐるツィタデレ(城塞)作 戦においては、第505重戦車大隊 の第1中隊と第2中隊のティーガー Iが大量のソビエト軍と対峙、多数の対戦車砲とT-34を撃破した。  戦後、第505重戦車大隊の退役 軍人が語るところによれば、「私た ちは幸運だった。もしあの戦闘で 搭乗した戦車が3号や4号戦車 であったら、あの数々の被弾で生 き残れはしなかっただろう・・・」とのことだ。

2022年夏ころ発売予定(数量限定) - 最新情報はTwitterで!!


 55901 ドイツ軍重戦車ティーガーI初期型【メタルプラウド ザ・キット】

【ザ・キット】の主な仕様 
● 車体上部、砲塔、防盾、履帯は重量感あふれるダイキャスト製で溶接跡なども精密に再現。
● アルミ製削り出し砲身。 ● PVC製戦車長フィギュア1体付属。
● サスペンションはABS製トーションバー部品が実際にねじれ~反発することにより可動。
● 車輪はすべてねじ止めにより丈夫で安定した回転可動を実現。金属製履帯も連結可動式。
● 砲塔は360度回転、砲身も上下可動、各ハッチが開閉可能。
● サイドフェンダー部品は個別に脱着可能。
● エンジン部品は組立後も取り外し可能。エンジンハッチ及びラジエターハッチが開閉可動。
● 金属製履帯は金属ピンを使用した連結可動式。ピン打込み用の履帯治具が付属で組立も簡単。
● ABS部品の成形色はRAL7028近似色。
● 高級感あふれるシュリンク済みファッショナブルパッケージ。
製品番号 55901
JAN 4580004559019
希望小売価格 \9,999(税抜)
希望小売価格 \10,998(税込)
           
           


【メタルプラウド ザ・キット製品注意事項】

●メタルプラウド®シリーズはコレクター向けホビー製品です●金属部品のほか実物再現性追求のためにやむを得ずとがった部分、壊れやすい箇所があります●14歳以下のお子様の手の届かないところに保管してください

● このキットは金属、プラスチック、PVCなどの材料で構成されたマルチマテリアル組立模型です。
● 部品の接着には素材に合ったものをご使用ください(瞬間接着剤、合成接着剤、無樹脂タイププラスチック接着剤など)。
● 組立には模型専用工具をご使用ください。またカッターナイフ、ニッパーなどの刃物によるケガには注意してください。
● 接着剤や塗料を使用する前にそれぞれの注意事項をよく読み正しい使用方法をご確認ください。
● ビニール袋による窒息など思わぬ事故を防ぐため、小さなお子様のいる場所での組立は避けてください。
● このキットは上級者向け精密模型です。ディテールと組立後の強度確保のために鋭い部品があります。とりわけ金属部
品を使用した部分にはご注意ください。組立中だけでなく組立後の鑑賞時にも十分ご注意ください。


《接着剤・塗料・工具について》
● 無樹脂系接着剤・瞬間接着剤・樹脂接着剤・プラスドライバー・カッターナイフ・はさみ・ピンバイス・ピンセットなどをご用意ください。
● ABS部品どおしの接着にはABS用接着剤または無樹脂タイプのプラスチック接着剤、または瞬間接着剤などが使用できます。
● ABS部品と金属部品またはPVC部品の接着には瞬間接着剤または樹脂系接着剤(エポキシ系など)をご使用ください。
● このキットには多数の可動箇所があります。可動部分に接着剤がつかないように気を付けてください。
● 塗装には模型専用塗料をご使用ください。また本塗装前に必ずプライマー処理・塗装を行ってください。
● プライマー処理・塗装が十分でないと本塗装後に塗装がはがれる可能性があります。
● 金属部品は湿気などにより酸化する場合がありますので組立後はプライマー処理を速やかに行ってください。


新製品も続々開発中!! - 最新情報はTwitterで!!




ウォルターソンズジャパン合同会社
〒424-0029 静岡県静岡市清水区下野中23-9 ナグラビル1F

Waltersons Japan, LLC 2019 All Right Reserved.